1 title per month from Audible’s entire catalog of best sellers, and new releases.
Access a growing selection of included Audible Originals, audiobooks and podcasts.
You will get an email reminder before your trial ends.
Your Premium Plus plan is $14.95 a month after 30 day trial. Cancel anytime.
源氏物語 第四帖 夕顔  By  cover art

源氏物語 第四帖 夕顔

By: 与謝野 晶子,紫式部
Narrated by: 岡崎 弥保
Try for $0.00

$14.95/month after 30 days. Cancel anytime.

Buy for $8.27

Buy for $8.27

Pay using card ending in
By confirming your purchase, you agree to Audible's Conditions of Use and Amazon's Privacy Notice. Taxes where applicable.

Publisher's Summary

「プレバト!!」で大人気の俳人 夏井いつき先生 推薦

『源氏物語』全五十四帖 与謝野晶子による現代語訳をすべて朗読し、
オーディオ化しました。

近代で最初に『源氏物語』を訳した与謝野晶子は、それぞれの帖の冒頭に、その 帖の内容をふまえた歌を一首詠んでいます。その晶子の歌もすべて収録しています。

源氏物語のあらすじ&ブログ
https://ohimikazako.wixsite.com/kotonoha/blank-10

第四帖 夕顔 ゆうがお
光源氏 十七歳
主な登場人物 夕顔

うき夜半(よわ)の悪夢と共になつかしき
ゆめもあとなく消えにけるかな

光源氏は乳母の見舞いに訪れた際、隣家の垣根に咲く夕顔の花をきっかけに、その家の女主夕顔(ゆうがお)と出会い、身分を隠しながら夕顔のもとへ通うようになる。
ある夜、源氏は二人きりで過ごしたいと思い、夕顔を別の屋敷へと連れ出す。しかし、その晩、寝入った源氏の枕元に女が現れ、恨み言をいって夕顔に手をかけようとする。源氏が驚いて目を覚ますと、夕顔はすでに亡くなっていた。女の正体は六条御息所(ろくじょうのみやすどころ)であった。
従者惟光(これみつ)に命じて夕顔の弔いを済ませるが、源氏は深く嘆き悲しみ、病に伏してしまう。その後、夕顔には幼い一人娘がいることを知り、探し出して引き取りたいと源氏は考える。
一方、空蟬は夫とともに任地へ下り、源氏の元から去っていった。
(C)PanRolling

What listeners say about 源氏物語 第四帖 夕顔

Average Customer Ratings

Reviews - Please select the tabs below to change the source of reviews.